ダンスをしました

ダンスの練習をしました。30分くらいしました。ダンスを踊っていると心がすっきりするし、達成感がありました。そして、勉強をしました。秘書が好ましい人間関係を築き、業務を円滑に進めるためには明るい表情で話す、身ぶり手振りやアイコンタクトを用いる、聞きとりやすい声の大きさやスピードを心がける、具体的な表現を使う、正しい敬語を使う、肯定的に話す、わかりやすい表現を心がける(外国語・専門用語は相手に合わせて使う)、相手を尊重して話すと効果的です。円滑に仕事を進め、人間関係を良好に保つために秘書は聞き上手であることが求められます。指示を受けるときには聞き間違いがないように、情報を正しく聞きとることが大切です。会話をするときには共通の話題を選ぶ、相づちを打つ、うなずくなど熱心な姿勢で聞くとスムーズにコミュニケーションがとれるでしょう。説明は相手にわかってもらうことですから、伝える内容を簡潔かつ具体的に説き明かすことが大切です。子供専用のカイテキオリゴ

還暦などについて勉強しました

勉強をしました。取引先への感謝の気持ちを伝える中元や歳暮など、秘書は贈り物の手配をするケースが多くあります。御中元の時期は7月1日~15日です。暑中御見舞の時期は7月16日~8月初めの立秋までです。残暑御見舞の時期は8月初めの立秋~9月初めまでです。御歳暮の時期は12月1日~12月25日くらいまでです。御年賀の時期は1月1日から松の内までです。寒中御見舞の時期は小寒(1月6日頃)~大寒(2月3日頃)までです。余寒御見舞の時期は立春~2月末くらいまでです。中元や歳暮をデパートなどから発送した際には相手に品物が着く前に届くよう、あいさつ状を出します。贈り物をいただいたときには、感謝の気持ちを込めてすみやかに礼状を出すようにしましょう。健康で長生きする長寿のお祝いのことを賀寿と言います。祝電や祝い品を贈ったり、祝賀会を催したりするなど関係者で祝います。還暦は満60歳のことで意味は干支が60年で一巡し、生まれた年と同じ干支に還ることからだそうです。http://www.atc-gilde.nl/

ゲームをやったりしていた

リズムゲームをしました。携帯のアプリでやりました。思っていたよりも面白かったです。また時間があるときにやってみたいなと思いました。そして、おせんべいを食べました。塩味のおせんべいでした。2枚入っていました。サクサクした食感で美味しかったです。そして、アーモンドがかかっているパンを食べました。中には、マーガリンが入っていました。海水塩を使用しているマーガリンをサンドしていました。そして、勉強をしました。東条英機内閣の人気が高まるなかで、1942年4月にいわゆる翼賛選挙が実施されました。これは政策に協力する候補者があらかじめ政府から推薦を受けたうえで行われ、政府の推薦候補が80%以上となる絶対多数を獲得しました。彼らのほとんどは翼賛政治会に組織され、議会は政府・軍部のいいなりになってしまいました。1943年11月にアジア諸国の親日政権の代表を集めて大東亜会議を東京で開きました。そして、欧米列強の支配からアジアを解放し大東亜共栄圏をつくるためにともに協力しようという共同宣言を発表しました。ルルシア

治安維持法などを勉強しました

勉強をしました。普通選挙法と同時に治安維持法が制定されました。これは「国体」(ここでは天皇制をさす)の変革や私有財産制度の否認を目的とする運動を処罰することができ、また同年に実現した日ソ国交の樹立に影響されて、共産主義思想やそれらの運動がさらに高まることを防ぐねらいがありました。加藤内閣が成立し、1932年の五・一五事件で犬養毅内閣が倒れるまでの約8年間は、憲政会(のち立憲民政党)と立憲政友会との二大政党が交代で政権を担当しました。このように、衆議院に基礎を持つ政党が交代で内閣を組織することは「憲政の常道」と見なされました。大正から昭和初年の文化でめだつ現象は、都市化と大衆化が急速にすすんだことでした。工業の発展は人口の都市集中化を招き、東京・大阪を中心に市民の生活様式が大きくかわりました。住宅地域は近郊に広がり電灯・水道・ガス施設をそなえた和洋折衷の文化住宅に住むサラリーマンが洋服姿で郊外電車に乗り、乗合自動車や市電に乗りかえ、鉄筋コンクリート造の官庁や会社に出勤する風景が日常的になりました。職業婦人としての女性も増え、タイピスト・電話交換手、バス・市電の車掌などが花形の職業となりました。コラゲナイト

ベトナムなどについて勉強しました

勉強をしました。1990年の総選挙で、全国民主連盟は議席の80パーセントを獲得する圧勝をおさめましたが、ミャンマーの軍事政権は政権をゆずることを拒否しました。さらに、民主連盟の書記長として民主化運動の先頭にたつアウン=サン=スー=チーを1995年まで自宅に軟禁状態におきました。しかし、彼女はこうした圧力に屈することなく民主化運動に取り組んでいます。国際世論も彼女の姿勢を評価し、1991年には自宅軟禁中にノーベル平和賞が授与されました。彼女の父親は、独立目前の1947年の7月に暗殺者の凶弾に倒れたビルマ独立運動の指導者アウン=サンです。彼女を国民が支持するのは、その力量を認めてのことですが同時に「建軍・建国の父」とよばれる父親に対する尊敬の念が、彼女に対する期待を高めています。ベトナムでは1976年ハノイを首都にベトナム社会主義共和国が成立しました。また、ベトナム戦争によって痛手をうけたカンボジアでは1975年にポル=ポト政権が誕生し、極端な社会主義をすすめました。アビエルタアイクリーム

ヴェルサイユ体制などを勉強した

勉強をしました。イタリアではファシスト党のムッソリーニによって、すでに1920年代半ばから一党独裁による政治が行われていました。1930年代に入るとヨーロッパへの世界恐慌の影響は深刻化し、ヴェルサイユ体制も動揺しはじめました。ドイツではナチ党のヒトラーが1933年に一党独裁体制をかため、ヴェルサイユ体制の打破をとなえて国際連盟を脱退しました。イタリアのファシスト党やドイツのナチ党は国家主義・社会政策を強調して議会主義・民主主義を否定し一党独裁を実現しました。このような全体主義の動きをファシズムとよびます。1936年にスペインで左派の人民戦線内閣に対して右派の反乱がおこると、これを機会にイタリア・ドイツは右派を援助して連携を強め、いわゆるローマ・ベルリン枢軸が結成されました。アジアでは満州事変以来、国際的孤立を深めていた日本がドイツ・イタリアに近づこうとしました。1936年にソ連を中心とした国際共産主義の動きに対して日独防共協定を結びました。ネオわらびはだとわらびはだの違い

ソ連などを勉強しました

勉強をしました。ソ連は、共産圏全体の利益のためには一国の主権は制限されると表明し、軍事介入を正当化しました。しかし、ソ連の国際的威信は低下し西欧の共産党もユーロコミュニズムを提唱し、議会政治を擁護してソ連型の社会主義を否定しました。一方、ソ連の平和共存政策と対米接近は中国との対立をもたらしました。中国は、ソ連の変化を資本主義へ近づくものと批判し、ソ連も中国の姿勢を非難したので中ソ論争・中ソ対立が深刻になっていきました。ソ連は1960年に中国から技術者を引き上げ、経済援助も停止し1969年には中ソ国境で武力衝突がおこる事態になりました。こうして、ソ連を中心にした社会主義陣営の結束がくずれ、国際政治は多極化の方向に向かうことになりました。アメリカは、1954年のジュネーヴ休戦協定に調印せず、南ベトナムの政権を支援しました。1960年、南ベトナム解放民族戦線が結成されるとアメリカはこれを共産主義の侵略とみなして軍事介入をはじめました。ビセラの口コミはこちら

子供との過ごし方

今日は雨で子供と一緒に公園に行けなかったので、足りないコーヒーを買いに出かけるかまたは家で大人しくするか悩みました。下の子はまだハイハイもしていないほどの月齢。なので、大人しくしようと思ったけど上の子は「アン〇ンマン!ミッ〇ィー!」とテレビばかり。なので雨の日の定番になってしまっているクッキー作りを上の子としました。クッキー作りといっても私が材料を測って捏ねて伸ばして娘に型を渡して型どりしてもらうパターン。それでも本人なりに頑張って自分で作ったクッキーなのです。物を作る楽しさは粘土でも出来ますが粘土と違って残らない。けど美味しく食べれるし、多めに作ればお友達に分けることが出来る。なので、基本雨の日に材料があればクッキー作りをします。今日も午前中はクッキー作りをして午後はおやつの時間にクッキーを食べて雨で冷えていたので早めにお風呂に入ってご飯もしっかり食べてもらい早めに寝かしました。珍しく下の子がご飯の時に眠ったので寝かせる時は二人っきり。母を独り占め出来て嬉しそうな笑顔を見て私も満足な1日でした。シュガリミットスリムアップコース(初回無料)購入

雨の日の優しさ

私は子供二人を育てながら働く主婦です。今日も朝から子供二人を保育園に預けて仕事に向かいました。夕方、子供を保育園に迎えに行きました。子供は2歳と0歳です。今日は迎えに行ったときにちょうど雨も降っていて、嫌な予感がしていました。マザーズバッグを片手、0歳は抱っこ、2歳とは手を繋ぎ、傘もさすという限界ギリギリで車に向かって歩いていました。そしたら、他の保育園に迎えに来ていたご夫婦が私のその様子を見て、2歳の子に傘を指してくれ、マザーズバッグを持ってくれました。そんなやさしいご夫婦に会えて、気持ちも温かくなりましますし、そんな風に私も人をフォローできるようになりたいと思いました。雨の中の助けに感謝しています。子供と一緒にいる時、特に0歳の子供と一緒にいるときは、保育園の鍵付き扉を開けてもらえることも多いです。子供を連れていると、いつも人に優しくしてもらえる事が起こります。そんな優しい人が多いことにも、感謝しながら過ごしました。40代~50代におススメ!導入美容液