温泉旅行ではないけれど

海外在住の私。現在、5歳になる娘と一時帰国中。3月に帰国してまもなくその滞在も終わってしまう。日本帰国前から娘と、「お友達とまた一緒に温泉旅行に行きたい」と話していたけれど、なかなか都合がつかず今回は実現しなかった。そんななか、連休最後の今日、娘の友達とそのママさんと、近所で川遊びをする約束をした。天気は良かったけれど風が冷たく、いつもならエンドレスで遊ぶ子供たちも、寒いと言って早々に川から引きあげてきてしまった。想定外に時間がたっぷり余ってしまって、川辺にいても肌寒いだけ。さぁどうしようと考えて・・・駅から送迎バスが出ているスーパー銭湯に行くことに!幸い川遊びで汚れると見込んで子供たちの着替えは持ってきているし、タオルの貸し出しもあるはず。バスの時間を調べてみるとちょうどもうすぐ出発するじゃないか!と言うことで急きょスーパー銭湯へ。突然のサプライズに子友たちも大喜び。初めて行ったその銭湯、行ってみてわかったけど、なんと「温泉」だった。お湯に関しては全く期待してなかったので、これは嬉しい。屋内の大浴場は勿論、屋外も充実していて、大人が一人入れるくらいの「壺湯」なんてあったりして、子供たちは出たり入ったり大喜び。お客さんも少なかったのでそこまで迷惑にもならず、楽しいひと時を過ごす。お湯につかりながら空を見上げて友人とおしゃべり、なんて幸せなんだろう。これでこのままお泊りできたらなぁ、なんてぼんやり妄想してしまったけど、これはまた次回のお楽しみ。このあとお風呂から上がり、お座敷で大人はビール、子供はジュースで乾杯。旅行ではないけれど、これはこれで楽しかった!http://www.heavy-electrons.jp/